ヤフーカテゴリ

yahooのseo対策に関して興味深い記事を見つけました。

引用 -----

「YahooのSEO対策をしてるかい?」、
こんなタイトルで始まるスレッドをDigital Point Forumsで見つけました。

日本では考えられないような、レスが続出です。
I don’t do anything for Yahoo.

Yahooに対しては何にもしてない。

I don’t.
Google is the only one I do SEO for.

いや、SEOはGoogle対策だけだ。
I spend a lot of time and money on Yahoo. And no income any longer. There is no point of doing this.
Yahoo!に時間とお金を費やしてきたけど、収益がない。ヤフーSEOは、やる意味がない。
Yahoo… what is Yahoo?

ヤフー・・・、ヤフーって何だ?

----- 以上 SuzukiKenichi.com より引用させていただきました。

米国では、ystに関しては、特にseo対策をおこなわないという意見が多いようです。
「seo対策はおこなわない」ということが議論されること自体、LiveSearchよりは
ましなのでしょうが(笑

検索エンジン対策に関しては、グーグルに的を絞るということが
一般的になりつつあるのでしょうか?
日本でのseoに関しては、そのサイトが「ヤフーカテゴリ登録サイトである」というのは
一種のステイタスであると同時に、商用サイトのseoをおこなう場合は
まずは「ビジネスエクスプレス」に申し込んで・・・ みたいな流れが強くあると思います。

私個人的にも、ヤフーカテゴリ登録サイトとのリンクは、とても魅力的に感じますし
ヤフーカテゴリ登録サイトを絡ませた、広告掲載(ヤフカテサイトから被リンクをもらう)
サービスなども見受けられます。
相互リンクをおこなう場合でも、「ヤフーカテゴリ登録済み」のサイトである場合、
そのことを大きくアピールしながら有利に相互リンクをするという状況も見られます。

そういった状況を見るにつけ、国内ではまだ米国ほど偏った流れには
なっていないのでしょう。
しかし、この先何年後かには、米国と同じ流れをたどることは目に見えているのでしょう。
私自身も、かつて「ビジネスエクスプレス」を利用し商用サイトを登録していますので
ヤフーカテゴリには、この先もぜひ頑張ってもらいたいのですが・・・(笑

posted by 管理人 | Comment(2) | TrackBack(0) | Yahoo! Japan
この記事へのコメント
はじめまして、鈴木謙一です。

ブログ記事の引用、ありがとうございます。(^^)

個人的には、あっちの人と同じでYahoo!は無視したいのですが、そうもいかないのが現状ですよね。

検索能力からすると、どう考えてもGoogleなのですが、日本人のユーザーは検索といえばYahoo!ですからね。

ということで、今後もGoogleの啓蒙に励みます。(笑)


--
すずき


Posted by SuzukiKenichi at 2008年01月24日 09:06
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りかと思います。
やはりヤフーの国内での現状優位は、まぎれもない事実なので、
無視出来ないのが現状ですよね。

YSTは、ヤフーカテゴリ登録サイトの優遇が、最近目に見えて
露骨になってきている気がするのですがやはり、ビジネスである以上
ある程度は、仕方ないのでしょう。

ある種、グーグルが言う「有料リンク」とダブる部分であるとも思えるのですが(笑

話が脱線してしまいましたが、コメントどうもありがとうございました。

・・・正直、勝手に引用してしまいクレームが来るのではと、
ドキドキしておりました^^;
Posted by 管理人 at 2008年01月25日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80323196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。