相互リンクの効果

では、具体的にどのくらいのページランクのサイトから
どの位の件数のリンクをもらえば、自分のサイトにどの位のページランクがつくのか?

具体的な数字を挙げてみます。
(下の表は「ホームページを作る人のネタ帳」というブログより引用させていただきました)

バックリンク数の目安

この表の見方は、肌色の列が「自分のサイト」につくページランク
緑色の行が、自分のサイトにリンクを向けているサイトのページランクです。

例えば、この表を元に考えると
PR(ページランク)5のサイトから、1件のリンクをもらうと
自分のサイトはページランク3になる。ということになります。

トップページのページランクが8の「Yahoo!Japan」のトップページから
あなたのサイトにリンクが向けられた場合、あなたのサイトにはページランク6がつく
ことになります。

実際には、ページの発リンクの問題や、グーグルのアルゴリズムが時とともに
厳しくなっていることを考えると、上の表よりも実際は、辛めになっているものと思われますが
目安的には、かなり近い数字を示していると思われます。

この表からわかることは、「量より質」が大事ということだと思います。
ページランク4になるためには、
ページランク1のサイトからであれば「3,055」のリンクが必要
ページランク6であれば、「1」つのリンクがあれば、4になるのでです。

あちこち、やみくもに相互リンクをするよりも
ページランクの高いサイトと、リンクを交わすことの方が
重要なのです。

しかし、現実的には、ヤフーのトップページからあなたのサイトにリンクを
向けてくれることは、100%ありえません。

・・・ ここで妥協が必要になってくるのです。

どこで妥協するかは、サイト運営者の判断次第となりますが
一般的には、自分のサイトに一方的にリンクを向けてくれるのであれば
どんなサイトであっても歓迎すべきです。

相互リンクの場合は、自分のサイトよりもページランクが上であれば
ある程度の妥協が必要となるでしょう。

自分のサイトよりも、相手のサイトのページランクが下であれば
あまり妥協する必要は、ないでしょう。

要は、いかに自分のサイトの価値を高めていくかです。
posted by 管理人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相互リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。