相互リンク<その5>

■相互リンクをおこなった後に注意すべきこと

リンクの形態として一番検索エンジンの評価が高いのは
一方的に自分のサイトに、リンクが向けられることです。

しかし、なかなかそうもいかないので「仕方なしに(よい言い方では無いですが)」相互リンクするわけです。
その部分で、注意すべきことは、「相互リンク」が成立した後に、自分のサイトに設置している他のサイトへの
リンクを削除してしまう管理者がいます。

これがどういうことになるかというと、一方的にあなたのサイトがリンクを向けているだけで
あなたのサイトには、リンクが向けられていないかたちになってしまうのです。
これでは、まったく検索エンジンの評価につながりませんので
定期的に、相互リンク先のサイトに自分のサイトへのリンクが設置してあるか?をチェックする必要があります。

そして、万一自分のサイトへのリンクが無くなっている・・・ という場合は、自分のサイトから
相手のサイトに向けているリンクを削除する必要があります。
相互リンクの際の注釈として、
頻繁に相手先のリンク設置をチェックしている・・・旨の表記をするのもよいでしょう。

新規の相互リンクをおこなうのも大事ですが、既におこなった相互リンクがしっかりと
「相互」のかたちになっているかをチェックするのも、それ以上に大事なことなのです。
posted by 管理人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相互リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。