グーグルマップ、ストリートビュー機能

今回は、seoとはあまり関係ないですが、グーグルマップのストリートビュー機能に関して。

数ヶ月前に、初めてストリートビュー機能を知ったときは、本当にぶったまげたものですが
まだその当時は、アメリカの一部都市のみだったので、まさか日本でこれだけの部分が
網羅されていたものとは、全然知りませんでした。
まさに、SFの世界だったものが現実になろうとしている瞬間!という感じですね。

しかし、この革命的で便利な、ストリートビュー機能ですが、賛否両論巻き起こしている
ようです。 庭に干してある洗濯物や、車のナンバーが見えてしまうのは
プライバシーの侵害にあたるのでは? というのが賛否の「否」の部分のようですね。

しかし、革命的な技術というかサービスであることには、誰もが頷くことでしょう。
個人的な感想としては、こういった流れは、出来てしまった以上、もう誰にも止められない
のでは、ないかということです。

例えば、自動車や飛行機が発明され、皆が利用することによって事故の危険性や
環境破壊につながったとしても、自動車や飛行機は絶対に、人間の生活からは
切り離せないものですよね?
グーグルのストリートビュー機能も、それらに匹敵するくらいの凄まじい技術だと思います。
そうであるならば、そういった技術が良いか悪いかという議論ではなく
いかに、有効に活用すべきか?という部分を議論すべきだと思うのです。

「気持ち悪い」「プライバシーが保たれない」と、切って捨てるのは簡単ですが
社会的な、突き上げでグーグルがこのサービスをやめたとしても(そんなことは絶対ないでしょうが)
出来てしまった以上、他の業者なり、組織が同じようなものを出してくるのは
目に見えているわけですから。

こういった、サービスが手軽に、しかも「完全無料」で利用できるということは
ほんとうに革命的なことだと思います。
これらを元に、あらたなビジネスが生まれると同時に、既存のビジネスが消滅していく
ということも考えられますよね。

seoという概念自体、web上の概念ではなく、リアルな世界が舞台になってくるのかもしれません。
グーグルは、すでに画像を読み込む特許を持っているようですから
将来的には、街中にある看板とか標識も検索対象になってくる可能性もあります。

それがいいことなのか、悪いことなのかはわかりませんが、
そのうち人間の記憶とかもindexされて、検索出来るようになるのかもしれませんね。
グーグルのストリートビュー機能は、そんなことさえも考えさせられるほど
凄まじいことだと思うのです。

2008/08/16
posted by 管理人 | Comment(0) | TrackBack(0) | グーグル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104839118
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。