今回のページランク更新

今回、10月28日のグーグル、ページランク更新は、約半年ぶりとなる長い周期での更新でした。

今回のページランク更新での、大きな特色は「Paid Link(有料リンク)」に関する点で

大きな変化がみられたことでした。



例えば、国内で「ジャパン・インターネットコム」という元々のページランクが7であったサイトがあります。

このサイトは、今回の更新で「ページランク7」から「ページランク4」に下げられました。

これは、完全にグーグルによるペナルティの発動と考えられています。

それでは、「ジャパン・インターネットコム」は、なぜグーグルからペナルティを受けなければ

ならなかったのでしょうか?

これについては、100%の解答はグーグルしか知らないことですが

「Paid Link(有料リンク)」が関係しているとされています。

上記サイトのトップページには、「スペシャルリンク」として、自社以外の外部サイトへの

リンクが掲載されています。

これは、ある広告代理店を介して有料リンクとして掲載されていたとの噂です。

ここが、おおかたの意見ではペナルティの対象になったのではないか?とのことのようです。



しかし、ここで気付くことは、「ジャパンインターネットコム」は、ページランク4に下がりましたが

リンク先の外部サイトのページランクは「5」がついているのです。

この外部サイトの元々のページランクは、知りませんがおかしな現象ではないかと思いました。

これが意味することは、有料リンクを販売するサイトには、ペナルティを科すが

有料リンクを購入したサイトには、特にペナルティが科せられないのか?という問題です。

当然、長い目で見ればリンクを向けているサイトが7→4に下がれば、リンクを受けているサイトにとっても

ダメージに、なるのでしょうが・・・



有料リンクの問題に関しては、慎重に様子をみる必要がありそうです。
posted by 管理人 | Comment(2) | TrackBack(0) | ページランク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。